菌糸カスや廃マット。
沢山飼育してればそれだけ多くのものがでる。
ウチはそうでもないが。

廃菌糸
それでも2、3回も交換すればこれだけ出る。

ウチは持ち家で庭があるので庭に捨てるってか植木の土なんかに使えるのでいいが、
アパート、マンションや庭が無い家のブリーダーさん達は大変じゃないだろうか、などと思った。
スポンサーサイト
今年最後・・って数える程しかコクワの事書いてないけど・・。

まあいい。

今年羽化したコクワで一番大きかったのがコイツ。
コクワ54
54㍉

54㍉の翅パカの仔である。
サイズこそ親を超えられなかったが、翅パカではなく綺麗に羽化してくれた。
コクワ54その2
コクワ54前から
特別いい子いい子して育てた訳ではない・・どころか少しビン交換タイミング失敗したのだが。
オスは皆50㍉オーバーだったので大きくなりやすい血を持ってるんだろう、きっと。

メスも皆33㍉オーバーだったし。
コクワ♀34
このコは34㍉

次で本気だす。
2009.12.25
がどっさりと降った日、を撮った。
庭の雪
ここ2,3日雨が降ったり晴れたりで結構溶けたけど。

・・の重さでボロ小屋が潰れないかが心配w
タイトルはちょっとした冗談だが、とうとうパプキン♂が羽化した。
勿論、まだ掘り掘りしてないが、綺麗に羽化してくれたようだ。
パプキン♂羽化1
おk
パプキン♂羽化2
縦のほうが居心地がいいのか知らんがチョット横にして写真撮らせてもらた。

パプキンはどの位寝かせりゃいいんだったっけな・・。
あとでググるか。


パプキン♀達
か~いい処女達がお待ちかねだぜ。
ニクイねこの~。

ウスタビガの翅には透けている部分がある。
虫に詳しい人なら良く知っている事であろうし、虫に詳しくない人にとってはどうでもいい事である。


こんな感じで透けている

ウスタビガ♂
ウスタビガ♂2

ウスタビガ♀
ウスタビガ♀2

実際見てみると、何か (お~) なんて思ってしまうものであるのだ。

そう、些細な事なのであろう。

これ・・
チーズインチーズ

カマンベールチーズ・・入りチーズ使用。

俺は食材に疎く、カマンベールチーズの事を知らない。
だが何となく”普通の”チーズよりは良い物なのだろうという事は、そう、何となくわかあ~~、どうでも良くなってしまった。

おひまい