去年末頃、飼い始めたザリガニがいる。
ミステリ
ミステリークレイフィシュだ。
正式には何というのか知らない。
海外ではマーブルクレイフィシュと呼ぶとの事。

メスだけのザリガニ。
単為生殖との事だったので一尾だけ買ってきた。
ホントかい??・・と少々疑っていたんだが、
稚ざり
増える増えるw
見ての通りの小汚ねぇ水槽でもガンガン!

冷水耐性もありそうだし(未確認)しかも単為生殖。
帰化も時間の問題か・・?

サイズはアメザリほど大きくはならないようだし動きもコミカルで楽しい。
スポンサーサイト
2010.04.22 きんいろ
金魚)の語源は知らないが、金色の魚って事じゃないだろうか。
でも金魚といえば赤、オレンジ、白、黒が多い。
金は居ない。

・・と思っていたが、5、6年前位かなぁ、金色金魚をショップで見るようになった。
金魚
これである。
これは俺が飼っている奴だ。
レモンイエローコメットのインボイス(東南アジア産だと思うが)で売られている事が多いようだ。
イエロー・・何だが、俺としては金色と言いたい。
コメットとあるが、尾の長い♂を見たことはない。

コイツを飼い始めてから金運が上がったような気がしないでもない。
去年産ませたダイトウヒラタは7頭。
産ませすぎても仕方ねぇし・・と思って。
親は産卵後死亡した。
7頭いればまぁ雌雄分かれるし安全。

と思っていたが偏りを甘くみていた。
ダイトウヒラタ
7頭中、6頭♂だった。

あぶねぇ・・。

ダイトウ♀
去年、既に1頭♀が羽化してたから良かったが。

これからは最低10頭は採ろうか・・。