2016.12.04 怪奇現象の主
嫁が昨日、「誰もいない時、二階から子供が走り回る音が聞こえてくる時があるんだけど」
などという怖い話をしてきた。
そういえば10年くらい前にもそんな話をしていた事があったが、原因も分からぬままその怪奇現象は発生しなくなったといっていた。
夜勤や夕方勤の時、俺は二階で一人で寝ているがそんな音は聞いたことも無かったんだが・・。

俺は予定もない休日は昼前まで寝ていたりするんだが、今日はいつもより早く起きた(目覚めた)。
屋根の上を子供が走り回っているような音が聞こえてきたからだ!
(こっ、この音の事か~!)
と、飛び起き、ベランダに飛び出して屋根の上をガッ!と見たら・・・・
カラスが飛び立っていった。
カラスかよ・・。
昨日嫁が話してきた時、似たような話がないかとググった時に
{合金製屋根の上をカラスが走り回るとまるで子供が走り回るような音に聞こえる}
といった話もあった。(それはねーよ)と思っていたんだが、うちの場合はこれが正解だった。
カラスの体重を考えたらあんなドッドッドッという振動を伴った音がするとは思えなかったからだ。

10年以上、この怪音がしなかった理由も合点がいった。
10年くらい前、家の近辺はカラスが多かった。
だが、ゴミステーションを荒らすわ鳴き声がうるさいわということで自治会が市に相談。
市が猟友会に依頼し、見事カラス軍団を綺麗さっぱり追っ払ってくれた、という事があった。
それからというもの、近所でめっきりカラスを見なくなっていたが・・。
そのカラスも世代が変わり、最近ちらほら見かけるようになった。

思ったより長文になった。以上

↓クリック↓お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rectusnado.blog39.fc2.com/tb.php/617-0091d69f